※受付終了※SENGOQジャーニーラン(200km), 日本, 金曜日, 22. 6月 2018

-------------------------------------------
※定員に、達しましたのて
受付終了となりました。
-------------------------------------------


今までのウルトラマラソンとちがった新しい体験をしたい、超ウルトラに興味はあるけれどハードルが高すぎて二の足を踏んでいる…そんなアナタにぜひ走ってもらいたい超ウルトラマラニックです。
 

戦国時代後期…安土桃山時代とも呼ばれるこの時代は歴史に名を残す武将たちが天下統一を目指した激動の時代でした。SENGOQジャーニーランはこの安土桃山時代を代表する武将、信長、秀吉、家康に縁のある史跡やスポットを旅するイベントです。
 

SENGOQジャーニーランはコース距離200km、制限時間48時間の超ウルトラマラニックです。ずいぶんとハードルの高いイベントに思えて参加をためらってしまう方もいるでしょう。でも、そのスケールだけに目を奪われてしまうとイベントの本質を見誤ってしまいかもしれません。このイベントは歴史探訪というテーマに沿って2日間の「旅」をたのしむためのイベントなのです。

たのしみ方は人それぞれ。気になるスポットがあれば寄り道したってかまいません。おいしいお店も忘れずに事前にチェックしていきましょうす。時間が足りなくなったり、疲れて走るのがイヤになればバスや電車に乗ってもいいんです。夜どおし走るのがイヤだったらホテルで寝ちゃってもいいんです。数カ所ある関門とゴールの制限時間さえ守ればあとはどういうふうに時間を使って進んでも自由です。旅をするように走りを楽しむイベント、それがSENGOQジャーニーランです。
 

もちろん、しっかりと200km走りきって達成感を味わうのもすばらしい体験となるでしょう。春先の超ウルトラとちがって、凍えるような寒さに見舞われることもありません。そのぶん装備もすくなめで済みますし制限時間も48時間と長くなっています。万が一リタイアした場合でも交通手段に困ることもないですから、はじめて200kmクラスのウルトラにチャレンジされるにはぴったりのイベントだと思います。
 
 
ジャーニーランのコースは、前日に備中高松城をスタートして400kmを走破する「SENGOQアルティメット」の第2ステージと同じコースとなっています。途中アルティメット参加者と合流となるので共に励まし合いながらゴールを目指しましょう!
 
 
###$SENGOQジャーニーランのおもなスポット###
  
・石山本願寺跡 ・大阪城 ・山崎の合戦跡地
・伏見桃山城 ・本能寺 ・安土城跡
・関が原の合戦地 ・清州城 ・名古屋城
 
------------------------------------------------
イベントの趣旨
------------------------------------------------
 
本企画はレース・大会ではありません。趣旨は、個人で行う練習としては負担もリスクも大きい超長距離練習を合同で行うことによって、万が一のトラブル発生時にも助け合えるようにしてリスクを減らすこと、また超ウルトラを愛するランナー同士の親睦が目的です。
 

ご理解いただきたいのはいわゆる「公式な大会」ではないということです。公式大会では参加料を支払うことで主催者に運営を委託しています。ですがぼくたちウルトラソウルのイベントは「自分たちが走りたい」と思うコースを設定し「自分たちが走るため」にイベントを作っています。つまり当イベントは超ウルトラを愛好するランナー同士が自主自発的におこなうマラニックイベントであり運営者=参加者だということです。

ですから参加者全員に運営にも携わっている意識を持っていただき役割をシェアしてもらいたいし、相互扶助の精神でイベントが無事滞りなく成功するように助けていただきたいのです。コース上でコンディションの悪そうな参加者を見かけたらサポートをお願いします。アクシデントが起きないよう参加者全員でフォローしあってゴールをを目指しましょう。
 
----------------------------------------------------------------
イベント概要
----------------------------------------------------------------
 
イベント名 :SENGOQジャーニーラン
コース距離 :約200km 
開催日   :2018年6月22日~24日
参加資格  :100kmウルトラマラソン完走経験者
参加費   :無料
※ただし傷害保険、レストポイント施設を借りる費用、
 ※その他イベントにかかる費用は割り勘 1000円~2000円程度?)
募集定員:40名
 
集合場所  :大阪城大手門前
集合時間  :2018年6月22日 19時
開始時間  :2018年6月22日 20時
終了時間  :2018年6月24日 20時
制限時間  :48時間
関門    :複数箇所あり、以下に記載
必須装備  :夜間照明灯(ヘッ電)後方赤色灯、リフレクター、スマートフォン、モバイルバッテリー、保険証のコピー、緊急時連絡先を記載したもの、エマージェンシーシート
 ※必須装備を所持していない方、誓約書の提出のない方はスタートできません。
 

----------------------------------------------------------------
イベント詳細
----------------------------------------------------------------
   
###当イベントについて###
  
SENGOQジャーニーランは、ウルトラソウルが主催するマラニックイベントで、その前日にスタートとなる「中国大返し」「SENGOQアルティメット」と共同開催となります。この3つのイベントへの参加者は、参加者にかける傷害保険、また休憩所として使用する施設等の費用を参加者全員で等分に負担するものとします。
 
 
###関門およびCPについて###
   
正しいコースを通過しているかチェックするCPと通過時間をチェックする関門があります。またその両方を兼ねた関門CPがあります。CPはfacebookのチェックイン機能を使って写真とともに投稿。関門はコンビニのタイムスタンプ付きレシートを撮影して投稿。これによって正しくコースを走っているか、関門時間内に通過しているかを確認します。またゴールタイムは名古屋城最寄りのコンビニでのレシート投稿をもってゴールタイムとします。
 
 
###関門及びCPの予定地###
  
START 大阪城
30km 山崎(CP)
伏見桃山城(CP)
本能寺(CP)
50km京都タワー(CP)
100km安土(関門 24時間)
安土城跡(CP)
彦根城(CP)
150km関ヶ原(関門 36時間)
清州城(CP)
GOAL 名古屋城(48時間)
  
 
###エイドおよびサポートについて###
  
公式なエイドは予定していません。またサポートについても同様に予定していません。コースは概ね交通の便の良いところに設定されており、近くにJRも通っているのでリタイヤやエスケープをすることになってもご自身で移動可能です。
 
 
###参加者荷物のゴール地点への搬送について###
  
ワンウェイで移動距離も長いため荷物のポーターも予定していません。参加者はほぼまる2日間走り続けるため、ゴール後は(近隣にお住まいの参加者でない限り)宿泊を予定されていると思います。ですから、手荷物は参加者ご自身で宿泊先の宿にあらかじめ送付してくだざい。
 
 
###傷害保険###
  
超ウルトラマラニックは距離もイベント時間も長く、それだけリスクも高くなってきます。ですから今回は参加者のスポーツ傷害保険への加入を行います。
 
 
###GPSは常にON 機内モード禁止###
 
参加者の義務としてGPSの常時ON、スマホの機内モード禁止を義務付けます。参加者の安否が不明なときにGPSがOFFになっていると安否確認する術がなくなりますし、また他の参加者にトラブルが発生しているときに最寄りのランナーにヘルプを頼もうとしても、機内モードにされていると連絡が取りようがありません。冒頭に説明したとおり、当イベントは相互扶助の精神で行うイベントです。参加者同士が支え合い安全にゴールを目指すためにも緊急時の連絡網はしっかりと確保できる体制を作ってください。参加者はGPSを常にON、スマホの電波がつながる状態で48時間の使用が可能な容量のバッテリーをご用意ください。
 

※受付終了※SENGOQジャーニーラン(200km)

もっと面白いイベントを探します
自分のFacebookの味に基づいて、イベントの推奨を取得します。今それを入手!私は私のために適したイベントを表示今はやめろ