25. 9月 2020 - 12:00 迄 12:30
pinそれぞれの場所で
JapanMitaka

第32回 全国合同「マリア様のお祈りの会」, pinそれぞれの場所で, 金曜日, 25. 9月 2020

第32回 全国合同「マリア様のお祈りの会」が、

2020年9月25日(金)午後9時から30分間開催されます。



全国の皆様とご一緒に、そして、マリア様、イエス様と共に、「ロザリオの祈り」や「平和の祈り」などを唱えながら、それぞれの場所で、祈りの一時を過ごして頂ければと思います。



「瞑想」をされたり、いつも唱えておられる「お祈り」を捧げて頂いても結構です。



多くの方々のお祈りのエネルギーのつながりのなかで、良い時間をお過ごし下さい。



 ♡ ♡ ♡



特に、現在、武漢ウイルスによって、世界中が大変な状況にあります。 



参加してくださるそれぞれの皆様が「平和」と「光」の中で、お祈りを深めて頂ければと思います。



 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡



メジュゴリエで起きている 「聖母マリアのご出現」 は、今現在も続いています。



毎月25日に、マリア様から伝えられている「マンスリー・メッセージ」を読んで、マリア様の「御心」や「ご出現の意味」などについて感じて頂けましたら幸いです。



今夜の全国合同 「マリア様のお祈りの会」 が終わってから数時間後に、メジュゴリエのマリア様から 「マンスリー・メッセージ」 が伝えられます。



http://seibomaria.com/free/messages



 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



【 全国合同「マリア様のお祈りの会」について 】



第1回 全国合同「マリア様のお祈りの会」は、

2018年3月25日(日)「神のお告げ」の祭日に、下記のような趣旨で始められました。



素晴らしいお祈りの会でしたので、それから「毎月25日の午後9時」から30分間、開催されることになりました。



マリア様のもとで行なわれる「マリア様のお祈りの会」ですから、「お祈りの力」をはっきりと感じられる方もおられます。



ご一緒にお祈りして頂き、祈りを深めていって頂けましたら幸いです。



 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡



2018年3月25日(日) 「神のお告げ」の祭日に、

日本で初めての、広域で行なわれる 「マリア様のお祈りの会」が開催されます。



3月25日(日)の午後9時から30分間、日本全国の皆様が一緒に、「ロザリオの祈り」などのお祈りをマリア様に捧げる時間をもちたいと思います。



これまでに、「マリア様のお話会」などにご参加下さり、「ミニロザリオ」を持っておられる皆様は、それを使ってお祈りして頂ければと思います。 (ミニロザリオの写真などは、ブログやFBにもUPしています。)



 ☆ ☆ ☆



3月25日は、教会では、マリア様への「神のお告げ」の祭日で、大切な日とされています。



この日、大天使ガブリエルがマリア様の前に現れて、「神の子を身ごもられる」ことを告げられたのです。



「ルカによる福音書」の第1章には、その時のことが、次のように記されています。



 ♡ ♡ ♡



天使ガブリエルは、ナザレというガリラヤの町に神から遣わされた。 ダビデ家のヨセフという人のいいなずけであるおとめのところに遣わされたのである。 そのおとめの名はマリアといった。



天使は、彼女のところに来て言った。

「おめでとう、恵まれた方。 主があなたと共におられる」



マリアはこの言葉に戸惑い、いったいこの挨拶は何のことかと考え込んだ。 すると、天使は言った。



「マリア、恐れることはない。 あなたは神から恵みをいただいた。 あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。 その子は偉大な人になり、いと高き方の子と言われる」



マリアは天使に言った。

「どうして、そのようなことがありえましょうか。 わたしは男の人を知りませんのに」



天使は答えた。

「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。 だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。 神にできないことは何一つない」



マリアは言った。

「わたしは主のはしためです。 お言葉どおり、この身に成りますように」



そこで、天使は去って行った。



 ♡ ♡ ♡



以前、講演会などでお配りした「お祈り」のプリントには、「主の祈り」、「アヴェ・マリアの祈り」、「栄唱」の3つがあります。



その中の2番目にある「アヴェ・マリアの祈り」の1~2行目に、「アヴェ・マリア 恵みに満ちた方、主はあなたと共におられます」という句があります。 これは、聖書にある大天使ガブリエルの「おめでとう、恵まれた方。 主があなたと共におられる」という言葉からきています。



ですから、「アヴェ・マリアの祈り」を唱えることは、大天使ガブリエルがマリア様に告げられたのと同じ言葉を唱えることになります。



そして、「アヴェ・マリアの祈り」を3月25日に唱えることは、まさに大天使ガブリエルがマリア様に「神のお告げ」を伝えられた日に、そのお告げの言葉を、私たちが「お祈り」として唱え、マリア様に捧げる、ということになります。



なんと素敵なことでしょう!



それで、ミニロザリオを使って、「主の祈り」を1回、「アヴェ・マリアの祈り」を10回、最後に「栄唱」を1回唱えるという「1連」の祈りを5回続けて、「1環」のお祈りを捧げることができれば幸いであると思います。



お祈りを唱える早さにもよりますが、大体20分前後の時間がかかると思われます。



その後、お祈りを続けられても良いですし、10分ほど瞑想されても良いと思われます。



「ミニロザリオ」を持っておられない方々も、「アヴェ・マリアの祈り」や「主の祈り」、またそれぞれにお好きなお祈りの言葉や方法などを用いられて、マリア様に心を向け、お導きとご守護に対して感謝の心をもって、過ごして頂ければ素晴らしいと思います。



 ♡ ♡ ♡



「主の祈り」、「アヴェ・マリアの祈り」、「栄唱」が記された「お祈り」は、『聖母マリアの秘密』のHPにあるコンテンツの「お祈り2」にありますので、どうぞご利用下さい。



(『聖母マリアの秘密』 の HP: http://seibomaria.com



それでは、毎月25日の午後9時に、日本全国の皆様とご一緒にお祈りを捧げて、マリア様と共に過ごす時間を過ごしたいと思います。



アヴェ マリア!



 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡



『聖母マリアの秘密』 の HP: http://seibomaria.com

『聖母マリアの秘密』 の ブログ: https://ameblo.jp/seibomaria03/

『聖母マリアの秘密』 の 電子書籍: https://seibomaria.com/free/denshishoseki

第32回 全国合同「マリア様のお祈りの会」

もっと面白いイベントを探します
自分のFacebookの味に基づいて、イベントの推奨を取得します。今それを入手!私は私のために適したイベントを表示今はやめろ