日本の未来に必要な教育とは ~「世界で活躍する」ってなんだろう?~ 記者発表・学校説明同時開催, 日本, 木曜日, 29. 3月 2018

優秀な学生に先端的な教育を行い、企業にとって即戦力となるグローバルIT人材の育成を目指しているキリロム工科大学。

最先端技術を駆使・開発できるエンジニアが大量に不足していながら、日本の大学には学ぶ場が少なく、世界に通用する英語力不足や即戦力となる人材が育成されない。背景は何か?どうしたら解決できるのか?キリロム工科大学学長 猪塚 武 (Takeshi Izuka)が背景と解決法をお話します。

また、日本の教育の有識者である 札幌新陽高等学校長 荒井 優 (Yutaka Arai)氏、NPO法人キッズドア理事長 渡辺 由美子 (Yumiko Watanabe)氏をお招きし、「日本の未来に必要な教育」「世界で活躍すること」についてご意見をいただきます。

【参加費:無料】【定員:200名・先着】
【申込 :「参加予定」ボタンを押してください】

13:30 受付開始
14:00 ご挨拶

 英語とIT先端技術を実践の中で学ぶ必要性と日本の現実
 ~日本人学生受け入れ開始の背景と今後の拡大計画~

  キリロム工科大学 学長 猪塚 武

14:45 トークセッション

 日本の未来に必要な教育とは 
 ~「世界で活躍する」ってなんだろう?~

 札幌新陽高等学校 校長  荒井 優氏
 NPO法人キッズドア 理事長 渡辺 由美子氏
 キリロム工科大学 学長  猪塚 武

15:45 懇親会
17:00 閉会

日本の未来に必要な教育とは ~「世界で活躍する」ってなんだろう?~ 記者発表・学校説明同時開催

もっと面白いイベントを探します
自分のFacebookの味に基づいて、イベントの推奨を取得します。今それを入手!私は私のために適したイベントを表示今はやめろ